ブログトップ

Katieのしあわせレシピ

katie1121.exblog.jp

イタリアのおもてなしランチ

d0160783_23282647.jpg
オルチョのジョバンニさんは
お料理がとってもお上手。
d0160783_23284254.jpg
畑の見学から帰ると
素敵なランチを
用意してくださいました。
d0160783_23285561.jpg
ポルチーニのパスタ。
d0160783_23290819.jpg
メランザーネのパン粉焼き。
d0160783_23292165.jpg
パプリカのマリネ。
d0160783_23295591.jpg
サルバトーレさんは
お庭で
ラム肉のグリルを。
d0160783_23301345.jpg
ドルチェも
おいしい〜。

南イタリアの
太陽をたっぷり浴びた
フルーツは
ただただ
おいしいのです。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。




# by katie1121 | 2018-08-02 06:57 | イタリア | Comments(0)

オルチョサンニータの畑

d0160783_23080416.jpg
日常になくてなならない
オリーブオイル、
オルチョサンニータの畑。
d0160783_23101685.jpg
実をいっぱいつけています。
d0160783_23110488.jpg
何種類かの
オリーブの樹から
採ったオリーブから
オイルを搾油。
d0160783_23123644.jpg
おおきなスチール缶に
保管されて
d0160783_23133188.jpg
一本ずつ瓶詰めされて
シールを貼り
d0160783_23142873.jpg
瓶に指紋がつかないように
持ち方も
考えられてました。
d0160783_23151777.jpg
最後の仕上げの
蓋も
一本づつという
手作業。
d0160783_23195661.jpg
サルバトーレさんは
ボルゴサンニータも
管理されてます。

利きオリーブオイルも
体験。
d0160783_23252644.jpg
毎日当たり前のように
使っているオルチョですが
こうやって
一本、一本手作業して
大切に扱われていること、
きちんとみなさんに
お伝えしなくては、って
思いました。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。



# by katie1121 | 2018-08-01 05:36 | イタリア | Comments(0)

マウロの新しいオリーブ畑。

d0160783_17305787.jpg
わら一本で
マイケルと一緒に働いていた
マウロが
新しい土地に移り
そこで
オリーブの畑を
やることになったと
朝倉玲子さんを招待。
d0160783_18082311.jpg
放棄畑だったようで
ここまで整えるのは
大変だっただろうなあって。
d0160783_17301869.jpg
ここでも
家族をあげて
歓待してくれました。
d0160783_17303361.jpg
手作りのフォカッチャや、
フルーツ、
おやさいもたっくさん。
d0160783_17320224.jpg
ケーキは
マウロのお母さんが
焼いてくれた
レモンケーキ。
d0160783_18284519.jpg
こちらは
よく見かけた
桃の原種。

カリっとしていて
とってもおいしいです。
d0160783_18291520.jpg
プラムや桃、
スイカで
フルーツポンチ。

役者もやっている
マウロと
空間デザイナーの
奥さんは
センスが抜群。
d0160783_17322726.jpg
山の中の
おもてなしも
素敵すぎて
しあわせな
ひとときでした。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。


# by katie1121 | 2018-07-31 06:57 | イタリア | Comments(0)

アンチョビ工場

d0160783_00365003.jpg
アサクラアイテムの
アンチョビ工場へ。
d0160783_00360803.jpg
採れたてのいわしを
シオ漬けにして
d0160783_00361928.jpg
水をきり
d0160783_00363254.jpg
このいわしたちを
手開きにして
d0160783_00355277.jpg
スタッフたちが
瓶詰めしていくのです。
d0160783_00372184.jpg
そのあと
オルチョサンニータをいれて
蓋をしたら
完成。
d0160783_00370828.jpg
街には
この工場で作られた
d0160783_00374137.jpg
ツナやからすみの
お店も。

おいしそうでしょ。

ここでも
本物を
学びました。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。


# by katie1121 | 2018-07-30 05:36 | イタリア | Comments(0)

クリスチャンのチェチ

d0160783_17141910.jpg
クリスチャンは
チェチとレンティッキエ、
古代小麦ファッロを生産しています。

チェチは
一つの袋に
一つしか入ってないんです。

だから
とっても貴重だということを
痛感しました。
d0160783_17544810.jpg
レンティッキエも
同様です。
d0160783_17292956.jpg
こんな大きな
パオを建ててくれて
中にはベッドが5つ。
d0160783_17183119.jpg
夜には村の共同の
釜に火をいれて
d0160783_17181764.jpg
クリスチャンの娘、
ジョイアがピッザを
作ってくれました。
d0160783_17192141.jpg
ここでも
お外ごはん。
d0160783_17294534.jpg
帰りには
Wカップの
日本代表みたいに
Grazie.
と書いて。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。


# by katie1121 | 2018-07-29 06:57 | イタリア | Comments(0)

小さな村のおいしいレストラン

d0160783_00511687.jpg
ウンブリア州の
山の中にある
小さな村のレストラン。
d0160783_00510315.jpg
イタリアの家庭料理かな、
と思ったら
クオリティが高くて
びっくり!
d0160783_00513125.jpg
これは
にんじんのクロケット。
d0160783_00514683.jpg
シンプルなオムレット。
d0160783_00521070.jpg
万願寺の肉詰めに
d0160783_00522460.jpg
じゃがいもの
ホワイトソース焼き。
d0160783_00524394.jpg
手作りパスタは
豆のトマトソース。
d0160783_00530294.jpg
美味しすぎるトマトサラダ。
d0160783_00531880.jpg
カリッカリポテトも
美味〜。

本当に誰が食べにくるの?って
思うくらい田舎の
レストランだけど
素晴らしいお料理の数々でした。

ハア〜。
ごちそうさまでした。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。

# by katie1121 | 2018-07-28 05:39 | イタリア | Comments(0)

アグリツーリズモ FATTORIA LARA

d0160783_01143735.jpg
イタリアに着いた日
ローマから車で2時間半
アグリツーリズモ
FATTORIA LARAが
あります。
d0160783_01150375.jpg
わら一本の
マイケルが迎えてくれました。

これは
マイケルが一粒づつ
大切に育てている
貴重なファッジョリーナのスープ。
d0160783_01153851.jpg
21時を過ぎたころからの
お食事でしたが
どれもこれも
おいしくって。
d0160783_01155754.jpg
この時
まさか
こんな毎日が続くとは
予想だにしていませんでした。
d0160783_01160963.jpg
マイケルのパートナー
マルタが作ってくれた
ヨーグルトとチーズのケーキ。

おかわりするほど
絶品。

帰ったら
すぐに作りたいメニューの
第一号。

ランキングに参加しています。
↑↑ポチっとクリックしていただけるとうれしいです。

いつもありがとうございます。

# by katie1121 | 2018-07-27 03:56 | イタリア | Comments(0)